はじめてブラジリアンワックスを利用するならオススメはどれ

はじめてブラジリアンワックスをするのにどのブラジリアンワックスを選んだらいいか迷いませんか。 それくらい種類も豊富です。

しかし、これから初めてブラジリアンワックスを利用するなら選ぶポイントはたった1つしかありません。

それは「油性」か「水性」なのかということです。

ブラジリアンワックスを利用するのは手軽にキレイに脱毛できるから。 その反面、お肌への刺激が少なからずあります。 キレイに脱毛できるはずが、ムダ毛は処理出たけど、お肌ボロボロなんてことになったら・・・。

それを避けるためには、何から作られたワックスなのかを知る必要があります。

ブラジリアンワックスの種類は2つあって「油性」と「水性」にわかれています。 「油性」ワックスは松ヤニが利用されているものが多く、松ヤニはすべり止めなどにも利用されるほど吸着力があるので脱毛効果が期待できる反面、肌への刺激が多くなります。 さらに油性ワックスは水では洗い落とせないので、専用のクレンジングオイルで落とさないといけません。

「水性」ワックスはハチミツや砂糖・レモンといった天然由来の成分をしようしているので、デリケートな肌でも安心して利用することができます。 脱毛だけでもちょっと不安なのに肌荒れの心配までしたくないですもんね。

肌にやさしい水性ワックスのなかでもオススメしたいのが国内で開発された「アンジェリカワックス」です。 実はブラジリアンワックスってそのほとんどが輸入品だって知っていますか。

そもそも海外発祥のワックス脱毛ですから海外製品が多いんです。海外からの輸入商品ですから日本人向けに作られたものではありません。 日本人の肌は非常にデリケートですよね。

おすすめのアンジェリカワックスは、日本人女性向けに国内の天然素材を利用してつくられたワックスなんです。 天然素材を利用しながら、専門サロンと共同開発して作られた日本人向けのワックスです。

脱毛効果もさることながら、お肌への心配がグッと減ります。

水性ワックスは油性ワックスほどの粘着力がありません。 脱毛効果は多少落ちますが、弱いものからはじめることによって脱毛の効果を肌への負担がすくなく試すことができます。

はじめてならお肌に優しい水性ワックスからスタートしてみましょう。

アンジェリカワックスはこちら

ページの先頭へ